転勤無しの薬剤師求人を探すなら地元密着タイプの調剤薬局がおすすめ

無料 転職無しの薬剤師求人の提案が受けられます

まずはあなたのご希望を教えてください

  • 1
  • 2
  • 3
希望雇用形態必須
ご希望の業種必須
お名前必須
生まれた年必須

メールアドレス必須
電話番号必須

※お申し込みの前に、個人情報の取扱についてをご一読の上、同意いただけますようお願いします。

薬剤師として転勤無しの勤務は可能?


薬剤師の転勤というと、あまりイメージが湧かないという人も多いと思いますが、ドラッグストアのチェーン店、製薬会社、大学病院、学校薬剤師などでは転勤があります。
調剤薬局であっても、全国にチェーン展開しているような薬局では、転勤はあります。

また、転職先として、製薬会社を選んだ場合は、転勤がある可能性は高いと考えた方が良いです。
とくに、製薬会社の新規採用は営業職としての採用がほとんどなので、転勤があるということからは逃れられないかもしれません。

転勤無しなら「地元密着タイプの調剤薬局」がおすすめ

逆に、転勤無しの薬剤師の求人と言えば、地元密着タイプの調剤薬局です。
地元企業の薬局やドラッグストアでは、転勤無しの求人募集を出しています。

病院や地方公務員などの薬剤師も転勤の可能性は低いということです。
地方公務員の場合は、異動という可能性はありますが、行政区内の異動になり引っ越しをするような異動はほとんどありません。

薬剤師の転勤無し求人の探し方とは?部署や資格の有無など細かくチェックしましょう

薬剤師求人で転勤無しという条件で探す人は大勢います。
転勤が多いとされている製薬会社や全国チェーンのドラッグストア、国家公務員などでも、細かく探せば見つけることは可能です。

これらの企業などでも転勤無しの求人は少ないですが、はっきりと転勤無しという条件で求人を出しているところもありますから、求人情報は諦めずに必ずチェックしてみるべきです。

チェーン展開しているドラッグストアは、転勤がある場合が多いですが、薬剤師の資格があるということで優遇され、転勤することになっても通える範囲がほとんどです。

また、非公開求人などでは、大手製薬会社の研究開発分野の求人もあり、研究施設は限られるので、転勤がなく、家庭を持っていて地元を離れたくないという人が勤務できます。製薬会社で転勤無しという条件で求人探しをする場合は、どの部署かがポイントになります。

それから、女性の割合が多い薬剤師は、転勤の無い職場が人気があることは間違いありません。
どうしても、転勤無しにこだわるというのであれば、地域に密着した薬局などで薬剤師求人を探してみるのがおすすめです。


こんなお仕事を紹介しています

  • 年収700万以上
  • 年間休日120日以上
  • 副業可能など

上記は紹介事例の一部ですが、23,900件以上の求人をご用意しておりますので、あなたにぴったりな求人をお探しします。
まずはお気軽にご相談ください。

無料で薬剤師エージェントに相談する