武田テバファーマ株式会社のお仕事体験談・評判・口コミ(求人情報あり) | 薬剤師求人サイト・転職エージェント比較2020年最新おすすめ全国版 | ファマコネ

あなたにおすすめの薬剤師求人サイトを診断
        

武田テバファーマ株式会社のお仕事体験談・評判・口コミ(求人情報あり)


武田テバファーマ株式会社は、テバ・ファーマシューティカル・インダストリーズと武田薬品工業の合弁会社で、後発薬国内3位の企業です。

自力だと探すのが難しい製薬会社求人もみつかります
企業で活躍したいあなたにあった求人を無料で提案してくれます

かんたん30秒 まずは無料で相談


武田テバファーマ株式会社の基本情報

正式名称:武田テバファーマ株式会社
本社所在地:名古屋市中村区太閤一丁目24番11号
電話番号:03-6459-3066 
事業内容:医薬品の開発・製造・販売

武田テバファーマ株式会社でできる仕事内容

同社の場合、新卒採用は無く、中途採用のみを行っています。
公式サイト内の中途採用希望者向けの専用ページで、募集職種の一覧・詳細を知ることができます。
※2020年4月現在 募集はありません。

生産部門、SCM部門、管理部門、信頼性保証部門、営業部門などの各職種で求人がありますが、どの職種も即戦力が求められるため、該当業務に関する3年~7年以上の実務経験やかなりの英語力が求められます。

生産部門、信頼性保証部門関連の求人は、必要とされる経験の内容が細かく指定されているところもあるため、個々に確かめてみるとよいでしょう。

工場の製造ラインのスタッフの場合、あまり応募条件は厳しくなく、製造ラインスタッフでも、正社員採用である程度経験を積めば、、生産管理、物流管理などのポジションにキャリアアップできるできるチャンスもあるようです。

求人情報

<初年度 月収例>
博士了:月給298,000円
修士了:月給264,000円
学部卒:月給240,000円

同社の職種、年代別に見た年収は大体以下のようになるみたいです。

研究・開発:20代後半で年収 470万円 30代前半で年収 550万円
生産技術:20代後半で年収 400万円から450万円
生産管理:20代後半で年収 480万円から年収500万円
生産技術:20代後半で年収 550万円
MR:20代後半から30代前半で年収 500万円から700万円、30代後半の課長クラスで年収 950万円

会社の特徴やはたらく人の雰囲気

世界的にもトップクラスの売り上げを誇るジェネリック医薬品メーカー、テバ・ファーマシューティカル・インダストリーズの日本法人と、国内医薬品売上トップの武田薬品工業株式会社による合弁会社です。

日本での武田薬品の企業ブランドと充実した流通網と、テバの開発、製造から提供までのシステム、世界的規模の販売力や事業基盤、研究開発に関する専門知識をミックスさせることで、強固な体制を構築しようとしています。

長期収載品とジェネリック医薬品を組み合わせ、オフ・パテント・ドラッグ(OPD:特許が満了した医薬品)という分野を開拓する、これまでにない企業を目指しています。

フレックスタイムを導入していますが、午前10時から午後3時までのコアタイムは全員が勤務する必要があります。
ただ、開始時間と終了時間は個人の裁量に任されているので、家事や子育てをしながら働きたい人にとっては、時間の融通がきく就労環境です。

武田テバファーマ株式会社で働いた・利用したことがある人の口コミ・体験談

武田テバファーマ株式会社は働く環境が本当に整っています。上司も部下のサポートをしっかりしてくれますし優しく指導してくれます。パワハラといった理由でやめた方もいません。働く環境が本当に整っています。営業という形で働いていますが薬局にいって自社の薬を売り込むことを仕事として行っています。必ず新人の方には上司の方が付いてくれますので安心して働くことが出来ます。一人行動は実力をつけてからになります。医薬品を届ける仕事をしていることもあり非常にやりがいを感じて働いていますし普段経験できないことを経験させてもらっています。武田テバファーマ株式会社で働くことが出来て本当に良かったです。四年働きましたがやりがいを持って働くことが出来ました。
(30代・MR)

ジェネリック医薬品の4大メーカーの一つで、元は大洋薬品工業株式会社でした。イスラエルのテバ社に買収され、その後武田と組んで現在の形になりました。大洋薬品工業の頃から主に自社製造しており、特に注射剤の開発に力を入れているメーカーでした。そのため、注射剤を扱う病院や整形外科などで使われることが多く、取引先も病院の割合が多かったです。ある時、手術にかかせない注射剤が欠品になることがありまして、その代替品を弊社で扱っておりました。今まで取引の無かった病院から問い合わせが殺到し、弊社の在庫では賄えない注文が入り、対応に追われました。既存先の在庫量を確保しつつ、困っている医療機関の分を割り振り、会社と調整を行うことで医療機関から大変感謝されました。いち薬剤が欠品となるだけで、手術ができない現実を知り、自分が医療に携わっている事を実感したでき事でした。
(男性・40代・MR)


自力だと探すのが難しい製薬会社求人もみつかります
企業で活躍したいあなたにあった求人を無料で提案してくれます

かんたん30秒 まずは無料で相談