コスモス薬品の薬剤師求人について | 薬剤師求人サイト・転職エージェント比較2019年最新おすすめ全国版 | ファマコネ

おすすめ人材会社3選
        

コスモス薬品の薬剤師求人について


ドラッグストアチェーンの「ディスカウントドラッグコスモス」を九州地方を拠点として、中国地方、四国地方、兵庫に約450店を展開しているのが、コスモス薬品です。
創業は1991年で、マザーズに2004年上場し、2006年には一部上場している企業です。

公式サイト:https://www.cosmospc.co.jp/

コスモス薬品の特徴は、売り場面積が1000平方メートル以上という郊外型の大型店舗で、医療品以外でも、化粧品、日用品、食料品まで取り扱っています。
ファミリーレストランのジョイフルと一緒に、レストラン併設のドラッグストアも2009年から展開しています。

暮らしに必要となるさまざまな商品を扱い、売場管理が徹底しているので短時間の買物を可能になっており、ドラッグストアの枠を超えた大型商業施設となっています。
ディスカウントドラッグコスモスの薬剤師は、店頭ではOTC業務が中心です。

広い売り場内での医薬品相談などが中心で、信頼される相談窓口としてのコミュニケーション能力が求められます。
教育システムが充実していて10種類のセミナー研修があるので、不安に感じていることがあっても克服することができます。

株式会社コスモス薬品では、多くの薬剤師求人があります。
薬剤師の場合はエリア社員となります。

エリア社員の転勤は、自宅から通勤可能な範囲で店舗を異動することになります。
薬剤師の給与としては、月給32万7200円となっていて、年収は約500万円です。

上限19,800円の通勤手当をはじめ、住宅手当、赴任手当、超過勤務手当、登録販売者手当・地域手当などの手当があります。
年1回、4月に昇給があります。

賞与は、年2回7月と12月に支給されます。
休日は、週休2日制となっていて月9日間、2月のみ8日間となります。

年間休日としては107日となっており、有給制度、リフレッシュ休暇制度として完全6連休という制度があります。
なお、コスモス薬品では、毎年50店以上の出店を続けている会社ですから、店長と副店長のポストだけでも毎年100以上誕生しています。


薬剤師のための人材会社おすすめ3選

薬剤師転職におすすめの人材会社3つ

1マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師サイトのイメージ

利用者満足で5年連続No.1。
ビックリするほど支持されている薬剤師のための定番転職支援サービス。希望の条件に合う案件を豊富に紹介しています。

運営 株式会社マイナビ
求人数 48,000件以上
     

口コミをのぞいてみる

2ファルマスタッフ

ファルマスタッフサイトのイメージ

東証一部上場の日本調剤グループが運営。
ネットワークを活かした豊富な案件が魅力です。

運営 株式会社メディカルリソース
求人数 50,000件以上
     

口コミをのぞいてみる

3リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師サイトのイメージ

就職情報サービスの最大手リクナビが運営する薬剤師専門の転職情報サイトです。
勤務前の事前企業調査も人気の理由。

運営 株式会社 リクルートメディカルキャリア
求人数 50,000件以上
     

口コミをのぞいてみる