転職お役立ちコラム | 薬剤師求人サイト・転職エージェント比較2020年最新おすすめ全国版 | ファマコネ

おすすめ人材会社3選
        

がん専門薬剤師になるには?転職のコツや仕事内容などを解説します
国立がん研究センターの発表しているがん統計によると、生涯がん罹患リスクは男性62%、女性47%となっており、およそ2人に1人が生涯でがんにかかるといわれています。そんな中、がんの治療方法や治療薬の高度化に伴い、がん専門薬剤師の需要が高まっています。がん専門薬剤師になりたいと考えているけれど、一般的な薬剤師との違いやメリ…続きを読む

~目指せ円満退職~薬剤師向け退職届の書き方・渡し方(ケース別・退職理由例あり)
薬剤師にも退職したくなる理由はさまざまです。悩んだ結果、退職を決意したなら退職願を書く必要がありますが、なかなか退職願を書く機会は多くありません。テンプレートをそのまま使用していいのか、どんな風に書いたらいいか迷うこともあるでしょう。 この記事で薬剤師の退職願の書き方・渡し方について把握し、円満退社のコツを掴んでくだ…続きを読む

【薬剤師向け】薬剤師の面接で聞かれること・聞いておきたいことをまとめてみました(自己PR例つき)
転職を成功させるために突破しなければならない最終関門「面接」は、薬剤師にとっても気の抜けない試験です。筆記試験では分からない応募者の思考や人間性もみえるため、面接官も重点をおいて臨むでしょう。 この記事では、薬剤師の面接で聞かれること・聞いておきたいことをまとめました。面接でどのような内容を聞かれるのか事前に想定して…続きを読む

薬剤師の転職、ベストタイミングはいつ?時期・年代別まとめ
現在の職場を変えるタイミングによって、求人数や競争率にも変化があることをご存じでしょうか。転職時期を見誤ると次の職場が見つからないことにもなりかねません。 誰もが気持ちよく最後まで仕事をこなし、次の職場へスムーズに転職できるようにしたいと考えているのではないでしょうか。ここでは、薬剤師の転職時期としてベストなタイ…続きを読む

もしも患者さんが英語で話しかけてきたら?知っておきたい薬剤師のための基本英語4つ
患者さんの中には、日本語以外の言葉で病院を受診する方も少なくありません。中でも英語圏の方々は多く、病院をはじめ、薬局でも最低限の英語対応が求められています。もし英語が苦手で悩んでいても、薬局で必要とされる基本英語を覚えておけば問題なく対応ができるでしょう。この記事では、薬剤師として備えておきたい基本英語をご紹介します。…続きを読む

あなたは薬剤師に向いている人?向いていない人?特徴6つと改善点
憧れや夢をもって薬剤師になった人でも、苦手な業務が多く「向いてないのかな?」と悩んでしまう人もいるでしょう。どんなタイプの人が薬剤師に向いている人なのか、薬剤師に向いていなかったらどうすればいいのかを把握して、ストレスを抱えないイキイキとした働き方を目指しましょう。 薬剤師に向いている人と向いていない人の特徴6つ…続きを読む

社会人から薬剤師になるには?難易度やすぐに働けるコツを紹介します
医師へも薬学知識を提供することがある薬剤師。難易度が高いことは、多くの方が知るところです。収入の大きさなどからも人気が高まり、子供に薬剤師を目指して欲しいと願う人も少なくありません。また、「社会人から薬剤師になれる?」と疑問をもつ方もいるでしょう。この記事では、社会人から薬剤師になるための方法や難易度、免許取得後にすぐ…続きを読む

薬剤師に聞いた「薬剤師あるあるネタ」13選
薬剤師さんなら思わず「うんうん!そうなんだよね!」、思わず「クスッ」、そんな薬剤師あるあるネタを集めてみました!薬剤師ならではのあるある話をどうぞご堪能ください。 家族にまで言い間違える「おやすみなさい」と「お大事に」 今は仕事を辞め、育児に奮闘中ですが、薬剤師として働いていた時の癖が抜けません。「おやすみなさ…続きを読む

薬剤師の年収平均はいくら?年収1,000万円も可能?薬剤師の年収を徹底調査しました
薬剤師の年収はさまざまな条件で差異があるものの、いつの時代にも安定し高い収入を得られるのが魅力。20代でも400万円台、年齢を重ねれば年収も大きくなっていくのが特徴です。 この記事では薬剤師の年収を年齢別・エリア別にみながら、年収を徹底調査しました。年収をアップさせるコツもご紹介します。 年齢別にみた薬剤師平均…続きを読む

勉強会のある薬剤師求人
最近の病院、クリニック、薬局などでは教育システムや教育プログラムが充実しているところが増えてきています。 薬剤師の勉強会ありの求人を調べてみましても、さまざまな勉強会・セミナー・研修などという形で実施しているところが多くみられます。 例えば、新入社員研修では、薬剤師は基本的な技術や社会人として活躍するための基本…続きを読む

薬剤師の在宅業務・在宅勤務の仕事
在宅業務ありの薬剤師の仕事というと、なかなか思い浮かびませんが、最近注目され始めている仕事のひとつです。 薬剤師の在宅業務としては、患者宅に訪問しての薬剤管理指導、電話やメールの対応、輸入医薬品の翻訳などさまざまです。 募集している会社などによって、仕事内容は変わってきます。 在宅業務を担う薬剤師は、今の日本…続きを読む

薬剤師に未経験者歓迎の求人はある?
国家資格の薬剤師で未経験者というとなにか変な感じがしますが、新卒の場合は薬剤師の資格があっても未経験ということになります。 国立病院や大学病院の薬剤師は、新卒で、まずは研修生として入職しなければなりません。 正規採用になるためには、病院側のスカウトが必要となります。 同じ病院でも、教育システムが整っていない民…続きを読む
1 2 3

薬剤師転職におすすめの人材会社3つ

1ファルマスタッフ

ファルマスタッフサイトのイメージ

東証一部上場の日本調剤グループが運営。
ネットワークを活かした豊富な案件が魅力です。

運営 株式会社メディカルリソース
求人数 50,000件以上
     

口コミをのぞいてみる

2ファーネットキャリア

ファーネットキャリアサイトのイメージ

医療業界20年以上の就職・転職サポート実績あり。
ユーザー満足度92%と高く、納得のいく薬剤師転職が叶います。これから現場に復帰したい方にもおすすめ。

運営 株式会社ユニヴ(UNIV CO.,Inc)
求人数 23,900件以上
     

口コミをのぞいてみる

3マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師サイトのイメージ

利用者満足で5年連続No.1。
ビックリするほど支持されている薬剤師のための定番転職支援サービス。希望の条件に合う案件を豊富に紹介しています。

運営 株式会社マイナビ
求人数 48,000件以上
     

口コミをのぞいてみる